サンバータイミングベルトの交換

私はメンテナンスはとても大切だと考えています。クルマやバイクもそうですが、自分の身体のメンテナンスも同じだと考えています。飲酒はしているものの、タバコも吸いませんし、適量の食事量、タンパク質や食物繊維の多い食事、低脂肪乳の摂取、出来るだけ食品添加物は避ける、筋トレ、徒歩や自転車の利用・・・etc、出来る範囲でアンチエイジングにも取り組んでいます。おかげで身長167㎝、体重56㎏、体脂肪率17%を維持しております。ついでに体質もあるのだろうけど、髪の毛も細くはなったものの、若い頃と量は変わっていない・・・変わっていないはずである。あくまでも自称ですが(笑)。

私の母は、お菓子類が好きでだらしなく太り、おまけに運動は嫌い・・・というか、どこに行くのでもクルマを利用していました。普段の生活から悪性リンパ腫にはなるべくしてなった・・・と言っても過言ではない。それを現代医学の力で手術を繰り返し、健康寿命をとうに過ぎているのに生命だけをつないでいた・・・私はそうはなりたくないのです。ピンピンコロリを目指しているので、自分でメンテナンスをし、病院には極力行かないようにしています。昨年なんて一度も健康保険も使っていませんから(笑)。

私にとって家も同じで「これはメンテナンスの基本」と思い毎日の掃除を欠かしません。なので妻は週一の清掃補助しかいたしません(笑)。掃除機は二機使っており、メインは吸引力は今一歩ではありますが、週5日使うにはとても手軽に掃除が出来るシャープ製のコードレスの掃除機。バイクに例えると原付二種ってところですか。

もう一つは、リサイクルショップで購入した、吸引力が抜群の紙パック式の三菱電機製の掃除機。こちらはハイパワーのキャブレターの大型バイクって感じですか。スゲー使い勝手が悪く、スゲー疲れる。ZRX1200Rを思い出しますね(笑)。

私は虫が嫌いなので、そのパトロールの趣旨があるのだけど、やはり毎日きっちり掃除をしていると、虫の予防に効果があると思うし、家の変化にすぐ気がつくし、それよりもなによりもやはり家の劣化が遅くなる気がします。その証拠に、私の暮らす家は古いのですが、購入して3年が経過していますが、購入時からあまり変わっていない気が・・・気がします。

あれ?何の話でしたっけ?・・・ああ、そうそう、だからメンテは大事だっていうわけです。で、サンバーもとうとう10万㎞を超えたので、タイミングベルトの交換をしなければなりません。サンバーのタイミングベルトの交換は、さほど難しくなさそうに見えますが、ここはやはり経験値のあるプロにお願いすることにしました。

しかし、そのプロを見つけるのが難しい(笑)。ディーラーに行けばいい・・・ほとんどの人はそう考えると思うけど、私の経験からディーラーには気遣いのある整備士さんを見たことが・・・いやいや昔はいましたね。私がまだ競技をしていた頃、ディーラー勤めの人もけっこういて、私のミラージュも調整してもらいましたから。ホンダの整備士さんでしたが(笑)。でも、今のディーラーさんはどうかなぁ。今はほとんどアッセンブリー交換ですからね。職人技はいらないのではないかなぁ。

サンバーは古い機械だから、いまどきのディーラーの整備士では不安なんですよね。もちろん、修理してすぐに不具合が出れば保障してくれるとは思うけど。でもね、取り付け不良による不具合って、時間が経過してからも出てくるほうが多いと思う。これも自分でメンテする人ならわかると思います。なので、だいぶ前から別府、大分の整備工場のたくさんのホームページを徘徊して、で、別府自動車整備工場さんにお願いしました。

http://ww6.tiki.ne.jp/~bce-yk/

選定理由は、スズキ、スバル、ホンダ特約店であったこと、オーリンズのOH(オーバーホール)の受付もしていたこと、口コミが良かったこと、そして決め手はフェラーリも整備していると思われる画像がホームページにあったことです(笑)。

作業前にいろいろお話しましたが、オーナーはかなりの経験値の持ち主だと思いました。サンバーについてもかなり詳しかった。なので、タイミングベルトとウォーターポンプ、それとベルト類以外にも、サンバーに不具合が見つかったら交換して欲しい旨を伝えていました。

しかし、交換内容は画像の通りで、私のサンバーはとりあえずは大きな問題がない・・・みたい。この整備内容なら特にサンバーに変化はないだろうと思いましたが、エンジンノイズが減りました。工場オーナーも「サンバーは形式の古いエンジンだから、この程度のノイズは仕方ない。普通です」と言っていたが、タイミングベルトが少し伸びていた・・・と思われる。恐るべしスバルクオリティー(笑)。

別府自動車工場さんは、知識や経験値が豊富なだけでなく、作業も丁寧だったと思う。サンバーはラジエターがフロントでエンジンがリアだから、ラジエター液を交換するとエア抜きが大変ならしい。週末にクルマを渡そうと思ったが、念のため冷えてからもう一度エア抜きの確認をしたい・・・と言われたくらいですから。こういう気遣いが、こういう丁寧な作業が、私にとって信頼出来るクルマ屋さんとなるのよね。で、自分でやってもいいんだけど、付き合いもしたいので「車検もお願いしちゃおうかな」になるわけですよ。

大型自動車用品店や車検の〇バックは安いから・・・で、そういうところで整備をする人も多いと思いますが、クルマの整備といってもどこでも同じではないのですよ。メンテ不良でそのクルマがダメになったら、結局は高い買い物をすることになる・・・ああ、メーカーもそれのが都合が良いな(笑)。

というわけで、サンバーのタイミングベルトの交換も終了しました。まだまだ乗りますよ。サンバーに。ぼちぼちサンバーを購入して一年が経ちますが、私は仕事で使うなら間違えなくスズキのエブリィですね。サンバーって、メンテがめんどくさいよ。しかも、各部品の品質も悪い。サンバーを絶賛している人も多いけど、サンバーはある程度クルマが好きではないと維持するのはたいへんではないかな。やはり、おすすめはできませんな。新型アトレーが登場して「軽バンもいいな」なんて人も少なくないと思うけど、気軽に軽バンに乗るならダイハツ、スズキ、ホンダにしよう(笑)。

それにしても、9月に入ったというのに暑いですな。Vストもオイル交換したのに、暑いとめんどくさくて乗る気がしないよ。もう、いつまで暑いのよ(笑)。

投稿を作成しました 164

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る