サンバー ドライブレコーダー装着

私は昔からクルマのサスペンションやタイヤなどには関心があるのですが、車内の装飾品とも呼べるオーディオとかナビとかはあまり興味がありません。そもそも運転しながら音楽もあんまり聴かないし、ナビなんざスマホでも十分なので(笑)。サンバー購入時もナビがないのがネック、いや・・・正確に言うのなら、ガレージに入れる時にバックカメラがないのが不安だったのですが、いざガレージに格納してみるとバックカメラなんぞまったく必要ありませんでした。なので、ナビを取付ける理由がなくなりました。

そんな私でも昨今のドライバーの怖ろしい運転を目の当たりにすると、ナビは要らないがドライブレコーダー(以後ドラレコ)は必要なのではないか?・・・そう考えるようになりました。その大きなきっかけとなったのは、静岡県の三島市で起きたバイク事故の経緯を知ってからでした。この事故は『加害者は信号を2度も見間違えただけでなく、信号が赤に変わってから7秒後に交差点に進入して事故を起こしました。それなのに、「対向のバイクが無理な右折をしてきた」と、事実と異なる証言をしていたのです。そのせいで警察から誤った報道発表もされ、自動車保険においても父の過失が7割以上と判断されました。私たちが声を上げなければ、この事実を覆すことは出来なかったはずです』

詳しい経緯はググって欲しいのですが、こういう奴には良心の呵責がないのだろうか。そしてこういう人が仮に免許取消しになっても、またハンドルを握ることが出来る日本の法律は「狂気の沙汰」と言わざるを得ない。ぜひとも二度と免許が取ることができないように法改正してもらいたい。しかもこれが執行猶予付きっておかしいよ。日本の法律は犯罪者に甘すぎると思う。

で、自分を守るためにドラレコを取付けようと決意したのですが、こういうのものにものすごーく疎いので、めんどくせぇ・・・と思いながらも少し調べてみると、どうやら1カメラ(前方のみのカメラ)と2カメラ(前後にカメラ)があるのですね。2カメラにはバックカメラの機能もある機種もあったので、これがいいじゃん・・・と思いましたが、当たり前ですが1カメラよりお値段が高い。で、肝心の事故の時にドラレコはどのような役割なのか?というと、ざっくりですが「自分が正しく交通規則を守っていた事実の証拠としか扱われない」らしいので、それなら1カメラで十分ではないか・・・と私は判断しました。

2カメラは基本的に煽り運転をされた時の証拠映像・・・程度みたいですね。私は煽られた経験もないし、仮にあったとしてもその場で即110番通報し、スパナを持って降りて話し合いをいたしますので(笑)必要ないし、駐車監視機能も2カメラの方が良いのだろうけど、私はサンバーですからね(笑)。まったく必要ありませんな。

ということで1カメラで探してみると、安いのは5000円ぐらいからあるのですが、聞いたことがないメーカーで、おそらく中国かなんかのメーカーではないだろうか。そして口コミもそこそこ酷評(笑)。国内メーカーにするなら大手カー用品店で売っているだろうし、1カメラなら5000円で取付けしてくれるみたいだからカー用品店で付けますか。で、見に行ったら、1カメラは種類が少なく、しかもケンウッドとかパナソニックとかの一流企業のお高い品しかない。

むむむ・・・ドラレコ本体が15000円程度で工賃が5000円=20000円の出費。高いよ、高すぎるだろ。だってさ

ユピテルなら9900円だよ。しかも送料込みで。まぁWeb限定モデルですけど。でも国内メーカーでしょ。ユピテルって。バカらしくてカー用品店でなんて買えないなぁ。と言いますか、大手カー用品店って私にはつくづく縁のないところですな(笑)。というわけで、これにしました。

取付けは持ち込みで対応してくれるところもあるみたいなのですが、大手カー用品店より取付工賃が高くなるのですよね。仕方ねぇーな・・・めんどくせぇけど自分でやるとしますか。節約家ですから。

箱の中味はこれだけです。取扱説明書は「ダウンロードしてくれ」という、無駄のないステキなメーカーです。ネットでドラレコの取付けを検索すると、どうやら電源は

こういうの使っている人が多いみたいですね。めんどくせぇ・・・っていうのもあるけど、これを使うとたぶんヒューズボックス閉まらないよね。閉まるのかな。「むき出しでも平気だよ」という意見もあると思いますが・・・それならコストダウンの王者であるトヨタならボックス形状にはしないと思うのだけど。ということで、私は普通にシガーソケットから電源を取ります。そもそもシガーソケットなんて、スマホの充電と車内の清掃をするときの掃除機しか使いませんから。

軽バンだし配線むき出しでも良い気もしますが、私は一応カーマニアの端くれなのでグローブボックスを外し、ピラーのカバーも外し、配線を隠すことにしました。さほど難しい作業ではないので、ここまでは誰でも出来ます。しかし

カメラを貼付けたらピラーまでの配線を隠すため、天井の内張りの中に押し込むのが一般的で、普通のクルマなら簡単にできますが、サンバーにはゴムの枠があって入らない。仕方ないので⇩のところに無理矢理押し込みました。これがけっこう大変だった。他に良い方法があるのかな。

配線が見えるのはここだけだし・・・まぁいいか。

これで10000円ぐらい浮いたな(笑)。だけどこれではスマホが充電できないから

これをホムセンで買ってきてすべて解決です。お値段は990円と激安でした。 こういうのもカー用品店ってお高いのですよね。 昔はネットで購入できなかったし、情報も得ることが難しかったからカー用品店も存在意義があったけど、今の私には本当に行く理由が見当たりませんな。

いやぁー頑張ったよ、さすがだよ俺。ですが、ナビはTVが見れるとか、へぇーこんな機能もあるんだとか、地図が動くから面白かったりもしますが、ドラレコはまったく面白みがないなぁ。ドラレコを付けて良かったのは安心感だけですね。この感覚はなんだか任意保険と同じですね。それを考えると、やっぱり1カメラのユピテルで十分だったな。なにせ私は、任意保険も三井ダイレクト損保ですから(笑)。

投稿を作成しました 165

サンバー ドライブレコーダー装着」への4件のフィードバック

  1. 私も配線はなるべく隠したい派です。安易に妥協もしてますが。配線もそうですがダッシュボードにいっぱい乗せてたりルームミラーにじゃらじゃらぶら下げてるのを見かけますがあの人達はプロ並みの判断力と技術があるんでしょうか? 私はビビりなので視界はすっきり派です。
    そんなのがゴロゴロいてしかも事故を起こしても平気で嘘が言えるのが現実なのでドライブレコーダーは必須と思ってますが高くてね。通勤カブにしか取り付けてません。

    1. 私もクルマには何も取り付けません。元ラリー屋さんですから(笑)。ミラーにぶら下げているのってカッコイイのですかね。スピード上げてコーナリングしたら邪魔でしょうがない。市街地しか走らないのでしょうね。

      私もサンバーには取付けしたのですが、大型バイクには付ける予定はありません。理由は、サンバーはイオンにお買い物にも行くし市街地を走ることも多いので、もらい事故の可能性も高いから。でも大型バイクでは、基本的に市街地なんて走らないし、圧倒的な加速力があるので、事故に巻き込まれる可能性が低いと考えています。そもそも私はバイクに乗るときは、気合といいますか・・・覚悟が違いますから(笑)。

      たまさんもスイスポには微妙ですが、タフトには付けた方が良いのではないでしょうか。

  2. こんばんは。
    私がバイクにドラレコを付けている理由の半分は、
    ツーリング中に景色の良いところがあると、動画をブログにUPできるからです。
    以前、ツーリングの記録用にと安い中華製のGOPROもどきを買ってV7に付けたら、
    どこに付けてもエンジンの振動で画像がブレブレ。ヘルメットに付けるのはカッコ悪いし・・・
    でも、バイク用のドラレコは流石に強力ブレ補正が付いてるようで、全くブレません。
    ただヘッドライト下にカメラを付けているので、視線が低いのが難です。
    tomozoさんは、ツーリング動画を撮ろうとかは思いませんか??

    1. 私はライダーなのにシャイなので動画は考えておりませんなぁ(笑)。
      それと私は本が好きなので、いっちょ前に「文章で表現したい」ってのもあります。だいぶ写真でごまかしておりますけど。
      私のブログはちょっとしたコラムとして楽しんでいただければと・・・図々しくもそう考えているので、やっぱり動画はないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る