今さらですがコカングーを検討 3 前編

博多で案内されたコカングーは見送りましたが、性懲りもなくいまだにコカングーを検討しております。博多のお店では「走行距離を気にするのは無意味」と言われましたが、私はやはり今まで通りの自分の流儀である、前オーナーの取扱いを重視した、現状のコンディションを見極めたうえでの選択で選んでいこうと思います。そうは言っていても、よくハズレを掴まされているのは説明するまでもありません(笑)。

博多でのコカングーを見送った要因の一つに、ヤフオクで、ワンオーナー、ディーラー記録簿あり、2008年式で走行8万㎞(だったと思う)の白のコカングーが激安で出展しておりました。それがATでした。画像で見る限りではなかなかのコンディションと思われ、整備記録簿も見れるからタイミングベルト&ウォーターポンプの交換履歴も明確、購入してからオルタネータの交換、ATFの交換などetc・・・をしても、博多のお店よりとっても安上がり。

勇気を振り絞って危険な香りが漂うヤフオクの世界へ行ってみるか・・・でもなぁ、やぱりすっごいの掴まされるのではないか?と、もじもじ悩んでいたら落札されてしまいました(笑)。くっー・・・意外にも敵が多いではないか。私は輸入中古車の物色するのが趣味の一つですが(必ず損をするので、真似しない方が賢明です)、それでもヤフオクに手を出すのはやっぱりハードルが高い(笑)。例えて言うなら、怪しげなスナックに飲みに行くのと同レベル。購入した人は勇気あるわ(笑)。

普通の人ならここで「コカングーはあきらめて他も検討するか」だと思いますが、それでもなお探すのがマニアのいいところ(笑)。条件を緩和して改めて物色すると、色が気に入らないものの、三重県に私のセンサーに反応したクルマがありました。ちょっと・・・いや、だいぶ遠いなぁ。しかし、予算と総合的に考察するといい線いっているし、三連休で時間もあるし、片道は一般道で車中泊しながら行けば遠征費用もグッと抑えられるし・・・ってことで旅行がてら見に行ってきました。時間をお金で買うことを知らないのか・・・とか言われそうですが、それはお金持ちの論理。私は洗車もオイル交換も家のリフォームも、自分で出来ることは自分で行います。なぜなら、私はお金はないが暇人ですから(笑)。さらに言うなら、自分の時間がなくなるほど労働なんて、まっぴらご免だわ(笑)。

3月20日の7:00すぎに出発し、三重への長旅が始まります。一般道だと一日350㎞が限界なので、この日に目指したのは尾道の手前の道の駅 みはら神明の里で、別府から377㎞です。ルートは渋滞を避けるため、Google様の言う通りに走ります。基本はR10とR2ですが、ところどころ「え、えっー!」ってところも走りました(笑)。

11:30には関門トンネルも抜け、山口県小野田市にある

ドライブイン みちしお さんに到着し、ランチにしました。みちしお さんは、完全に昭和で時代が止まってます(笑)。すごすぎる・・・時代が令和であることを忘れてしまいます。私は小学生に戻った気分になりました。これはもう産業遺産と言ってもいいのではないでしょうか。

オーダーはふぐの唐揚げと

焼き魚定食にしました。

お味の方も、これまた昭和な感じがいたします。ふぐの唐揚げもサクっとして、そこそこ美味しい。8000円くらいで泊まれる旅館で出てきそうな料理でした。一番美味しかったのは看板にもあった貝汁。あさりの味噌汁っぽいんだけど、貝の味と薄い味噌の味のバランスが良くて、これは三杯はおかわり出来ると思います。☆4つ。昭和の産業遺産級ですから、ツーリングの際には是非立ち寄ってください。

ランチの後は、ひたすらR2を広島に向かって走ります。R2はR1と同様にバイパスが整備されており、時間はかかるけどあまりストレスになる道路ではないですね。広島には16:00に到着し、広島で温泉に入ってから道の駅に向かいます。入ったのはこちら

ご利用はお一人様800円で、東京と比べると安いけど、地方ではお高い方ではないでしょうか。泉質は、含弱放射能 ナトリウム・カルシウム塩化物強塩冷鉱泉(高張性中性冷鉱泉)だそうです。 茶褐色で塩系のお湯は、街中にある温泉施設にしてはハイレベルの域でしょう。しかし、浴槽はいくつかあるけど温泉なのは露天風呂だけなので、個人的には今一歩。さらに予想はしていましたが、案の上それなりに混んでいます。これだけ利用者がいるのに、源泉かけ流しは・・・私は衛生的に不安です。

広島を17:30には出発しましたが

予定していた道の駅 みはら神明の里までは約70㎞もあり、しかも夕方でしたからところどころで渋滞が発生しており、道の駅の到着は20時になりました。

なかなかキレイな道の駅ですが、深夜にバイクが集まって来てちょっとうるさいです。私は問題なく寝れましたが(笑)。

21日は6:00に出発し、交通量が少ない早朝に距離を稼ぎます。8:00くらいまでが勝負どころです。一気に、約100㎞先の岡山空港の近くにあるレスパール藤ヶ鳴で朝風呂に入ります。確か8:00過ぎに到着したと思います。

お正月に入ったばかりなので、他の温泉にしたかったのですが、朝から入れるところが付近にありませんでした。おまけにここの温泉はあんまり特徴ないし。温泉は残念なんですが、お正月の時は気づきませんでしたが、こちらにはドックランがありました。

ティニー(愛犬)は、ボランティア団体に保護された犬なので、我が家に来たばかりの頃はオドオドして散歩も出来ないレベルでした。そんなんですから、ドックランへ連れていっても行動が「野良犬か」という感じでした。今回は朝で他の犬がいなかったので、おそらく8年振りであろうと思うが、思い切ってドックランに放ってみたら、なんと普通の犬に見えるではないか。おまけにちょっと喜んでいるようにも見える。すごいぞティニー。成長したなティニー。もうおっさんだけど(笑)。

中編へ続きます。

投稿を作成しました 88

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る